道の駅「南相馬」

南相馬をもっとたのしく

スマートフォン用トップ画像

道の駅「南相馬」について


会社概要


名称
株式会社 野馬追の里(道の駅南相馬を管理・運営する指定管理者)
代表者
代表取締役 伊藤博人
駅長
大竹健次
設立登記日
平成19年 1月23日
本社所在地
福島県南相馬市原町区高見町2丁目30番地の1
資本金
2000万円
従業員数
13名(駅長1名、事務1名、物産販売4名、レストラン7名)

道の駅「南相馬」経過概要

(平成7年~平成17年は原町市、平成18年以降は南相馬市)


平成7年1月
原町商工会議所で、道の駅特別委員会を発足し、道の駅の調査研究に着手
平成10年3月
同委員会が基本計画を作成
8月~9月
同委員会が道の駅仮設実験事業を実施
実施場所 高見町二丁目(現在の道の駅敷地)
11月
同委員会より道の駅建設要望書が提出
平成14年11月
建設地を高見町二丁目の市有地に決定
平成15年9月
ひがし生涯学習センターにて地元説明会を開催
平成16年1月
事業評価(試行)でAと判断
3月
市区長連絡協議会にて基本設計等の概要説明
5月
市議会全員協議会にて基本設計等の概要説明
7月
市議会建設経済委員会にて道の駅の管理運営の説明
平成17年7月
市と原町商工会議所による道の駅について「まちづくりシンポジューム」を開催
8月~10月
事前評価の再評価を実施し、Aと判定
11月
市政懇談会にて道の駅建設概要を説明
臨時市議会にて「原町市道の駅建設にかかる実施設計費等」補正予算が可決
道の駅に関する業務委託契約締結
(実施設計・地質調査・測量設計)
平成19年1月
道の駅指定管理者の公募
道の駅指定管理者の応募団体への現地説明会(4社)
地域協議会での経過説明(3地区)
市民説明会(3地区)
2月
指定管理者の応募2団体によるプロポーザル実施
指定管理者審査会の実施
「㈱野馬追の里」に決定
2月~3月
指定管理者が道の駅「南相馬」の駅長を全国公募(応募件数38名・決定5月)
5月
道の駅「南相馬」登録申請
6月
第2期道の駅工事発注契約締結
外構工事・植栽工事・サイン工事(平成19年6月29日~9月20日)
設置に関する協定書締結(国土交通省磐城国道事務所)
管理に関する覚書締結(国土交通省磐城国道事務所)
8月
管理運営に関する協定書締結(㈱野馬追の里)
9月
道の駅「南相馬」の登録証が授与
10月
道の駅「南相馬」建築工事完成
道の駅「南相馬」開所式(10月4日午前10時)
道の駅「南相馬」供用開始(10月4日正午)

指定管理者


平成19年4月1日より
第1回目の道の駅「南相馬」の指定管理者
平成21年4月1日より
第2回目の道の駅「南相馬」の指定管理者
平成26年4月1日より
第3回目の道の駅「南相馬」の指定管理者
平成27年4月1日より
「南相馬鹿島サービスエリア」の指定管理者